酒井法子、「碧いうさぎ」で11年ぶり地上波テレビ歌唱「頭真っ白」

 歌手で女優の酒井法子が3月27日放送のテレビ東京系『THE カラオケ★バトル またやっちゃう?あの大ヒット曲、ご本人は何点出せるのか SP』(後6:55)に出演する。同番組で、酒井は11年ぶりの地上波テレビ歌唱として代表曲「碧いうさぎ」を披露。収録後、囲み取材に参加した酒井は「頭真っ白になっちゃいました。気がついたら終わってました…」とあっという間の歌唱時間を振り返った。

ネットの反応
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:春日市の前村さん
公共性の高い地上波テレビに出演させるのは良くない。子供にどう説明すればよいのか。
犯罪を犯した人は、こういう仕事を受けるべきではないし、テレビ局は会社のモラルを問われるべき。
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:苫小牧市の浅尾さん
だから芸能界は薬物や犯罪に甘いと言われる。
しかもこの人「子ども健全育成大使」にも選ばれてますから。
どこが健全育成?
本当に甘いと思う。
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:三郷市の降旗さん
なんか麻薬使用の方が不倫や女の子にキスした方より簡単に許される風潮なのかな。
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:富士吉田市の船見さん
覚醒剤であれだけの騒ぎになって、まだ芸能界にいられる神経がわからない。
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:南魚沼市の大向さん
真っ白い粉の件はすっかり忘れてますね。
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:栗原市の藪本さん
ニュースのタイミングがね。
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:各務原市の熊切さん
更生したというより、逃げ切ったってイメージだから、凄く違和感がある。
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:箕面市の門野さん
日本は覚醒剤に甘いと思う。
やりなおすチャンスを与えないのとは違うけど、
テレビに復帰は芸能界が覚醒剤に対して甘いから出来ることだと思う。
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:帯広市の牛越さん
いずれピエール瀧も10年ぶりとか言ってテレビ出るんかね。
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:豊後高田市の毛内さん
これは如何なものかと思います。
安易にTV出演させる方も、させる方だと思います。
芸能界って、こういう部分が一般世間とかなりかけ離れてますよね。
ただ、罪は罪で償ってほしい。 そういう意味では頑張ってほしい。
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:北広島市の津嘉山さん
違法薬物撲滅の為にも、手を出したら終わりともう少し強調するべきだと思います。
地上波は公共のものです。
不適切だと感じますし、番組を見る気が無くなりました。
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:鉾田市の吉屋さん
介護の仕事するんじゃなかった?
それで裁判有利に進めてたでしょ?
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:杵築市の矢部さん
薬物をやっただけではなく、逃げて隠蔽しようとした人ですよ。
正気ですか?出演させるなんて。
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:伊万里市の真嶋さん
たしか芸能界には復帰せず、介護士になりたいんでしたよね?
こんなボイセス@リターン速報 仮アカ:垂水市の長広さん
商売だから売れるための努力をするのは当たり前なんでしょうか
この方の場合はそんなのは無かったことにして
全く反省はしていない感が強いです
復活の仕方がいまいちなんじゃないでしょうかね