?「旬」を迎える初ガツオ アニサキスの食中毒被害が10倍に!その対策とは

3月13日、厚生労働省が2018年の食中毒に関する報告件数を公表した。

ネットの反応
・名前:名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:下野市の岐部さん
新鮮な…と言うのが間違い。
新鮮な生だからアニサキスがいるのです。
・名前:名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:美唄市の武次さん
報告が義務化したからでしょう。
多分、症例事態はそんなに変わって無いけど報告が義務化したからだと思うけど…。
・名前:名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:鶴岡市の保苅さん
昨日購入したタラにもいました!
ムニエルにしようと骨を抜いていたら中から出てきてビックリ。
タラなんかは加熱して食べるからいいんだけど、見て気持ちのいいものじゃないよね。
・名前:名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:古賀市の村雲さん
以前スーパーで買ってきた魚を切ったら、めちゃくちゃ出てきた事があった。
生で食べるつもりではなかったが、もうその数が1匹とかではなかったので、取り除くのも気持ち悪いし、焼いてアニサキス入りの魚を食べる気にもならないし、その魚は捨てました…
一般の主婦には厳しい…
・名前:名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:新発田市の横井さん
好きだから食べたい気持ちと
あたったらどうしようという恐怖心。
判断が難しいですね。
・名前:名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:茂原市の朝岡さん
鮮度のよい魚は内臓にいるが、鮮度が落ちると身に侵入すると専門家が言っていたような?
刺身にする時は薄切りにすると穴がある場合があるので目視で追っていくといたり、いなかったりする。
・名前:名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:庄原市の麦倉さん
市場に出回るものは全部冷凍にしたら良いじゃん。
一昔前までならともかく、今はCAS冷凍みたいな味が悪くならない冷凍技術があるし。
さすがに各家庭でCAS導入は難しいだろうから、漁港とか中央市場みたいなところに導入して対策したら良いと思う。
消費者はもちろん、魚売る側だって目を皿にしてアニサキス探したりしたくはないだろ。
・名前:名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:潟上市の里見さん
正しくは、被害が10倍ではなく報告が10倍にでしょう。義務化されたと聞いてるし、マスコミさんは正しく情報を伝えるべき
・名前:名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:御所市の吉内さん
鰹は、もともとアニサキスが多いよ。
鱈もイカも多い。
魚 さばいている人に とっては当たり前だと
思うけど…
・名前:名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:高島市の児島さん
新鮮とか熟成とかより冷凍でも十分、美味しいので安心して食べれる冷凍物をもっと売って欲しい。アニサキス中毒で医療機関にかかるのは病院にも国民皆保険のどちらにも迷惑負担になるのでそんなに味に欲出さなくても良いと思う。
・名前:名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:鴻巣市の行武さん
アニサキス自体は昔からいるものだし、芸能人がアニサキスで病院に運ばれてから一気に注目度が高くなりました。
気をつけるに越したことはありませんが、そこまで過敏な反応をしなくても良いと思います。
別に大量発生した訳では無いので。
よく噛むようにするだけでもアニサキスによる食中毒は防止できるのですから。
・名前:名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:岸和田市の稲熊さん
食中毒扱いはおかしい。野菜に虫がついているのと同じでしょ。生で100%取り除くのは無理なんだから食べる側が選択するか工夫すればいいだけの話。
・名前:名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:対馬市の金倉さん
青魚は生ものは危険性がある
カツオはたたきにするのですが
いままでは食中毒になったことはない
肉も生は危険