20年くらい前の話だが仰げば尊しを歌いました?「仰げば尊し」は歌わない “卒業ソング”今どきの人気番付

 卒業シーズン真っただ中で、はかま姿の女性が目につく。卒業式で思い浮かべるのが、「仰げば尊し」などの卒業ソングだろう。しかし、最近は「仰げば尊し」を歌わない学校が増えているそうだ。中高生たちに話を聞くと、衝撃的な答えが返ってきた。

ネットの反応
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:西尾市の伊山さん
「仰げば尊し」の方が歌詞の一つ一つに重みや深みがあって好きです。メロディもとても美しい。
卒業式のような厳かな機会くらい、クラシカルな曲を歌うのも、身が引き締まって良いと思います。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:越前市の弓削さん
20年くらい前の話だが仰げば尊しを歌いました。ただ、別の小学校では歌ってないところもあると知って少し驚いた記憶がある。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:松山市の松戸さん
「歌詞に“いと”などの古語が入っていて、古文を習っていない小学生には意味がわからないというのがひとつ。」
これを理由に反対する人いるのかな・・・
少なくとも教員がこれを言ったらダメでしょう・・・
むしろ逆で、こういうところが入り口で、モノを知っていくプロセスの方が一般的では?
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:厚木市の生地さん
蛍の光は閉店の音楽と思っている人も多いのでは。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:篠山市の渡名喜さん
小学生に対してであれば師への恩についても教えるというのは間違ってはいないかなとは思います。
色々と検討し熟考の上であれば別にかまわないとは思いますが、その時のヒット曲から安易に選ぶというのはやめた方がいいかなぁとは思います。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:東松島市の楠元さん
何だかな~。
「仰げば尊し」を歌うべきだ。とまでは言わないが、
歌詞に文句を付けるなら、どんな歌だって付けられると思うけど。
小学生が歌詞の意味を知らないから?授業中に教えれば?
それに知っている歌だって、歌詞の意味を知らずに歌っているのも
沢山あると思うけどね。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:御坊市の住さん
この記事を見てビックリしました。
卒業式などをしたのは6年前くらいですが、
仰げば尊し歌いました。
他の歌も歌いましたが、仰げば尊しを歌っている時は自然と感動したのを覚えてます。
終盤に歌うイメージですが、卒業式さえも終わってしまうんだなぁっていう子供ながらの切なさ(笑)を感じていました。懐かしい!
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:千葉市の有働さん
仰げば尊しいい歌詞だと思うんだけどなぁ。
卒業の最後の時に教師に感謝。
お世話になった人にありがとうございますと思える大人になって欲しいから。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:千葉市の瀬間さん
仰げば尊しは歌詞もメロディーもとても綺麗で情緒深いなる。こういう時しか歌う機会がないから伝統的な歌も歌ってほしい。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:四万十市の下司さん
うーん。物事の捉え方や考え方は人それぞれだけど、仰げば尊しっていい曲だと思うし、卒業式にはピッタリだと思うけどね。歌詞の一部分だけで時代錯誤とか言い出すのは良くないと思う。