経済圏内の一斉処分をしないと駄目なのでは?…終息の期待一転 止まらぬ豚コレラ、愛知で20農場目

 愛知県は28日、田原市の養豚農場の豚から新たに家畜伝染病「豚(とん)コレラ」の感染が確認されたと発表した。この農場が飼育する1600頭余りの豚を殺処分する。27日にも瀬戸市の養豚農場で豚コレラの感染が確認されたばかりで、愛知県内での感染は20農場目。

ネットの反応
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:郡上市の江越さん
全国に広がるのは時間の問題だな。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:碧南市の日沼さん
街をあげて、商業施設や宿泊施設などの入口に、靴底の消毒マットを置くなり、
一般市民にも協力を仰ぐよう、知事は号令をかけ、手を打つべき時期ではないでしょうか。
それとも、国が県単位でなく、もっと広域に対策を打つのでしょうか。
農家さんや畜産関連業者さんだけを締め上げても限界はあるのですよ。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:今治市の寺原さん
輸出のためにワクチン接種をしないで何とかしようというのは、無理な状況。
このままだと国産の生産が出来なくなる。大規模な農場の家畜を大量に埋めればその地は使用できなくなる。
早急にワクチン接種で抑えなければ。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:佐野市の若槻さん
豚の移送はもうしていないはずだけど、あらたな場所で豚コレラが発生しているのだろうか?
県外に広まるのも時間の問題
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:芦屋市の倉元さん
前回のタイミングでワクチン接種をするべきだった。事なかれ主義で世界の視線を気にしすぎ、行動に移さなかった結果がこれ。しょうがないでは済まされない。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:越谷市の小笠原さん
もう農林水産省の対応には限界がある。
豚コレラワクチンを豚にしようとしない役人達では感染は止められない。ブランドを守るよりコレラの対策をする方が先だと思います。感染は現場で起きているのです。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:尾張旭市の岡根さん
養豚場の方の気持ちを思うと胸がしめつけられそう。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:小美玉市の本橋さん
初動に失敗し、その後も後追い策ばかり。根本的対策を取らない。パンデミックもあり得ると思う。少なくとも、全国に広がってしまうでしょう。後追いの殺処分では次の発生は防げない。ウィルスは次の個体に感染して、潜伏しているから。最悪、全国の養豚全てを殺処分すれば終息するでしょう。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:八尾市の奥畑さん
発生初期にイノシシ猟を自粛した理由がいまだに理解できない。
むしろ積極的に捕獲していればココまで拡がらなかった可能性もあるかと。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:太宰府市の中小路さん
豚コレラ菌は加熱で死滅するんでしょうか。人に感染することもないようですから、そうだとしたら殺処分した豚を加工用に利用できないんでしょうか。批判を浴びそうですが、会えて聞いてみたい。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:いすみ市の蔵原さん
農家は相当気をつけていると思うんですが、それでも起こる これは何か盲点というか抜け穴的感染ルートがあるんですね。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:いすみ市の岩波さん
1万頭+と言う数字は非常に多いようにみえますが、国内総飼育数に対してどれくらいの数なのか示してほしいですね。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:富岡市の束原さん
経済圏内の一斉処分をしないと駄目なのでは?
隣の経済圏も一斉処分しないといけないかもね
豚にワクチン打ちも、経済的にありかも
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:五島市の鎌滝さん
体力がある所は限定的で大半は廃業に追い込まれる。各自治体の力の入れ具合がよくわかる。防ぎようがないとあきらめてる所は運がない。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:中央市の満岡さん
初動の消極的対応が大失敗だった!!
本当に実力のある専門家が初動から介入できるように国の責任でやるべきだ!!