特にコンビニは買う量が少ないので、ローソン、セルフレジ全店運用へ 人手不足解消

 ローソンが、買い物客が自分で商品のバーコードを読み取って会計する「セルフレジ」を全店で導入することが1日、分かった。買い物客の利便性向上や深刻化する店舗の人手不足解消につなげる。店舗ごとの状況に合わせて試行し、10月に予定される消費税増税までに全店で運用する。

ネットの反応
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:防府市の三並さん
いいことだと思います。ただスーパーでも不慣れな高齢者とか結局店員がフォローしてたりするので、一見さんの多いコンビニだと暫くはかえって大変かも。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:紋別市の貝原さん
全店運用へというのは思い切りましたね
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:玉名市の常木さん
スーパーは買う品数も多くバーコード読み取りはレジの人にやってもらうのが断然早い。
けど購入品数の少ないコンビニならセルフで十分と思う。
セルフレジ導入で広めて欲しいパターンは、GUとかが導入してる方式。カゴを機械に入れた瞬間にお会計ができるもの。あれすごく広めて欲しい。
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:下松市の倉井さん
セルフレジと通常のレジとの併用ならいいと思います
特にコンビニは買う量が少ないので
普段のスーパーでは、自分で読み取ると
かえって遅いので人のいるレジにいきますけど
お金を払うのはセルフレジになっているので
混雑はありません
そういうのが遅い人はそちらにいけばいいでしょう
名前名無しさんボイセス@リターン速報 仮アカ:習志野市の川崎さん
人件費削減などはできるがこれによりコーヒーマシーンで小を頼んで大のカップをもらうなどあるまじき行為が増えていくのも事実だと思います。 しっかりとそうしたところの管理をして正しいことをしている人が損をしないようにしてもらいたいです。