2018年03月

【教育】「PTAに入らなければ『村八分』」 活動負担に苦悩する保護者たち

【教育】「PTAに入らなければ『村八分』」 活動負担に苦悩する保護者たち
1 : 名無しさん@リータン速報 2018/03/16(金) 16:13:41.78 仮名:東広島市の後田さん


間もなく新年度。この時期、多くの保護者の頭を悩ませるのがPTAの役員決めだ。そもそもPTAは、
保護者と教職員が連携して子どもたちの教育環境向上を目指すボランティア組織。しかし特命取材班には強制的な役員選考や、過剰な活動負担があるなどとして悲痛な声が寄せられている。PTAの現状とは。
 「活動のために取った年休は10日以上。母親は専業主婦という、40年前のままの設定なんです」
 小2の子どもがいる福岡市の高校教諭の女性(40代)は昨年、くじ引きでPTAの地域委員長になった。くじ引きがあったのは平日午前10時。仕事を休めず、委員長は無理だと委任状を出したが当日、「委員長決定」の連絡を受けた。
職場を抜け出し学校へ向かうことも 地域委員会は集団下校の手伝いや見守り活動などを担う。委員長となった女性の仕事はプラカード作りや、アンケートの作成と集計、参加者への連絡、調整。加えてほぼ毎月、委員会だよりなどの文書を手掛け、500世帯分を印刷し、封筒入れの作業も。文書は校長や担当教諭らの確認印が必要で電子メールでの送信は禁止。時に職場を抜け出して車で40分かかる小学校に向かう。月1回の役員会は平日午後3時からだ。
 女性は言う。「旧態依然のやり方。改善すべきだと思ったけれど、1人で変える気力もなかった」
PTAは戦後、米国から持ち込まれた 文部科学省によると、日本のPTAは戦後、米国から持ち込まれ、当時の文部省が推奨。学校施設の充実や給食の実施などに役割を果たし、形や名称の変遷はあるが、今もほとんどの学校に置かれているという。
 一般的な組織は会長や会計などの本部役員のほか、学年や地域、広報などの委員会で運営。学校単位のほか、市区町村、都道府県、九州などのブロック、全国といった上部団体もある。
入退会を巡るトラブルも 法律に基づかない任意団体のため入退会は自由。ただ、入学と同時に自動・強制加入となる学校は多く、入退会を巡るトラブルも目立っている。

=2018/03/16付 西日本新聞朝刊= https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-00010002-nishinp-soci&p=1
>>2に続く

続きを読む

伊調パワハラ問題 またキャラの濃いーのが出てキタw 至学館大・谷岡学長が猛反論

伊調パワハラ問題 またキャラの濃いーのが出てキタw 至学館大・谷岡学長が猛反論
1 : 名無しさん@リータン速報 2018/03/15(木) 23:20:11.08 仮名:南アルプス市の望月さん
 「私の怒りは沸点に達しました」

 オリンピック4連覇中の伊調馨選手に対する栄和人氏のパワハラ疑惑。この問題は、伊調選手や指導するコーチが栄氏や協会幹部から嫌がらせを受けているとして、今年1月、内閣府に告発状が送られたものです。内閣府は既に伊調選手への聞き取り調査を始めていますが、一方の栄氏は現在療養中。真相の解明が待たれる中、栄氏が監督を務める至学館大学の谷岡学長が会見を行い、一連の報道に反論しました。
 練習場所がないとされる件については・・・ 「(至学館の道場は) 私が使わせると言えば、伊調馨さんがいつでも使うことができます。その程度のパワーしかない人間なんです、栄和人は。パワーがない人間によるパワハラが、いったいどういうものなのか分かりません。そもそも練習場所というものは、所属するその所属もとが責任を持って整えるものではないでしょうか」(至学館大学 谷岡郁子 学長)
 また、リオオリンピックでの移動について伊調選手が選手団の一員としてエコノミーを利用する中、栄氏が自分の気に入っている選手とともにビジネスに搭乗したなどと告発されている件については・・・
 「吉田沙保里選手が自分も一定の年齢であるので、この長旅にエコノミー症候群などの問題で耐えられない可能性が高いと。そして万全に臨みたいので自分は自費を払ってもビジネスクラスで行きたいと言いました。監督も一人で行かせるのであるなら、自分も自費で行くということを言いました。『(伊調)馨はどうするの?』ということを私はその時に聞きました。そしたら馨にも言いましたけど『私はいいです』と言われました。その結果、伊調さんはプレミアムエコノミーで行きました。自費でプレミアム(エコノミー)で行くのか、あるいはビジネスクラスに乗るのか。どこに問題があるのか、私には理解できません」
 さらに、一連の報道について事実と異なる点があると指摘した上で、法的措置をとる構えがあることを明かしました。 「当然、重大な人権侵害と考えており、名誉毀損だと考えておりますから、今、訴訟を準備しております」 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3317086.html

続きを読む

【止めて下さい死んでしまいます】 山中の相手ネリ 試合当日、調子に乗り4階級上のライト級まで増量

【止めて下さい死んでしまいます】 山中の相手ネリ 試合当日、調子に乗り4階級上のライト級まで増量
1 : 名無しさん@リータン速報 2018/03/02(金) 17:02:25.40 仮名:瀬戸内市の国岡さん



4階級上の体重だったネリの暴挙に汚された元名王者山中慎介のラストマッチ

WBC世界バンタム級タイトルマッチが1日、両国国技館で行われ、同級1位の山中慎介(35、帝拳)が、計量失格で王座を剥奪された前王者のルイス・ネリ(23、メキシコ)に計4度のダウンを奪われ、2回1分3秒TKO負けした。WBCの世界タイトルは空位となった。
体重差の影響で威力の増したネリのパンチは、まるで“体重ドーピング”。当日の体重は4階級上のライト級だった。問題視する声が、あちこちから出てきたが、ダイレクトリマッチに失敗した山中は「これが最後。終わりです」と現役引退を表明した。山中のプロ通算戦績は27勝(19KO)2敗2分。
明らかに、それはバンタム級のボクサーの威力ではなかった。ネリは53.5キロのリミットからプラス6.5キロ。ちなみに60.1キロは、バンタム、スーパーバンタム、フェザー、スーパーフェザーの上になるライト級(61.23キロ)の体重である。4階級も上だ。
WBAミドル級王者、村田諒太は「僕でも相手が(計量オーバーして)75キロでくるならやりたくないですよ。でも興行を潰せないので逃げられません。その中で戦う男と体重オーバーで勝っている男とどちらがかっこいいですか。ボクサーだからわかる恐怖に負けずに戦った山中さんはかっこいいと思う」と、すべての人の怒りを代弁した。
会見の最後、スポーツ紙の記者が質問をした。 あなたにとって神と呼ばれた左は何だったのか、と。「最後まで一番頼りにしていた、一番の武器だった。不発に終わったが、何年経っても“パパの左は強かったんだ”と、子供達に言えるパンチだった」 なんだか、泣けてきた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180302-00000002-wordleaf-fight

続きを読む
最新記事(画像付)
お問い合わせ
About
免責事項
当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。