社会

【社会】「キレる若者」を経て今や駅や電車の暴力行為6割が中高年に

【社会】「キレる若者」を経て今や駅や電車の暴力行為6割が中高年に
1 : 名無しさん@リータン速報 2017/12/23(土) 18:23:29.26 仮名:伊予市の牧平さん
感情が爆発するのにまかせて行動する人が起こす事件が相次いでいる。諏訪中央病院名誉院長の鎌田實医師が、怒りをコントロールする方法をいくつか提案する。

* * *かつて「キレる若者」が話題になったが、分別のあるはずの大人の世代までが、キレやすくなっている。
11月末、着陸直後の機内で立ち上がり、乗務員にシートベルトを締めるように言われた70歳の男が、乗務員に暴行を加えて逮捕された。駅構内や電車内で発生した暴力行為の60%が40〜60代の中高年というデータも出ている。
多くの人たちが怒りをためこんでいる。このままでは、怒りに振り回されてしまうだろう。ぼくたちは、「アンガーマネージメント」に真剣に取り組まないといけない時代を迎えているのだ。
怒りをコントロールする方法に、「6秒ルール」というのがある。怒りの神経伝達物質ノルアドレナリンのピークは、6秒といわれている。6秒待つと怒りは収まっていく。だから、ムカっときたら、心のなかで6秒カウントすると、怒りをやり過ごすことができる。
「いっぷくする」のも、いい方法だ。イライラしてきたら、とにかくお茶の時間にする。緑茶でも、紅茶でも、コーヒーでもいい。好きなものを飲んで、ブレイクするとイライラが鎮まっていくものだ。
それでもダメなら、「一晩寝てまて」。睡眠は、記憶に関係している。脳は睡眠中に、何を記憶し、何を忘れるか仕分け作業をしている。記憶は脳の海馬にいったん貯められ、レム睡眠という浅い睡眠のときに大脳皮質に移されて、記憶として固着する。
睡眠中、脳は感情の整理もしている。その日、怒り心頭に発しても、寝ている間に感情が整理され、翌朝、「まあいいか」と思えるようになることがけっこう多い。
むき出しの怒りは、周囲の人たちを傷つけ、その人自身の立場も悪くしていく。だからといって、怒らないようにするのは難しい。怒ってもいいのだ。怒ったら、それを負のエネルギーにするのではなく、建設的な正のエネルギーに変える方法を考えることが大切だと思う。
配信2017.12.23 16:00NEWS ポストセブン http://www.news-postseven.com/archives/20171223_638588.html?PAGE=1#container

続きを読む

なぜ日本人は天皇を「風刺」や「笑いのネタ」にすることを許さないのか?茶化せた方が健全だろ

なぜ日本人は天皇を「風刺」や「笑いのネタ」にすることを許さないのか?茶化せた方が健全だろ
1 : 名無しさん@リータン速報 2017/12/23(土) 20:58:33.23 仮名:綾部市の熊切さん



なぜ日本では天皇を「風刺」や「笑いのネタ」にすることが許されないのか https://news.nifty.com/article/domestic/society/12159-1223e040242/

続きを読む

精神障害者 10〜20代で爆増

精神障害者 10〜20代で爆増
1 : 名無しさん@リータン速報 NG NG 仮名:人吉市の守谷さん
「心の病」10〜20代で急増 生産性本部が調査

日本生産性本部がこのほど企業への聞き取りでまとめたメンタルヘルス調査によると、前回調査(平成26年)に比べ、心の病が10〜20代で急増していることが分かった。前回同様に30代、40代がそれぞれ3割超を占めているが、10〜20代も27・9%に達しており、心の病が各世代共通の課題であることが明らかになった。
調査は企業が自社で最も心の病が多い年代を回答。10〜20代は前回調査では18%程度だったが、今回、10ポイント近く上昇した。同本部は「働き盛りの30代は仕事の責任が重くなる一方で管理職になれないケースも多く、『責任と権限のアンバランス』が生じている。それが10〜20代にも広がった」と分析している。
https://news.goo.ne.jp/article/sankei/life/sankei-plt1712200050.html

続きを読む

【画像あり】漂着相次ぐ北朝鮮の木造漁船 大型の「母船」の存在を確認

【画像あり】漂着相次ぐ北朝鮮の木造漁船 大型の「母船」の存在を確認
1 : 名無しさん@リータン速報 NG NG 仮名:亀岡市の夜久さん
漂着相次ぐ木造漁船に「母船」の存在

朝鮮半島から来たと見られる木造船の漂着が相次ぐ中、日本海で操業する北朝鮮の漁船の中には、日本への漂着が相次いでいる小型の木造漁船のほかに、大型船の存在が確認されています。
「全国いか釣り漁業協会」が去年9月、能登半島沖の日本の排他的経済水域にある「大和堆」という漁場で撮影した画像では、白く塗装された鉄製の大型船が確認できます。
海上保安庁などによりますと、大型船はことしも大和堆の付近で複数の大型船が確認されていて、全長は30メートルから40メートルほどと木造漁船の3倍以上の大きさだということです。大型船の側面に木造漁船が横付けされているのが確認され、当時、この海域にいた日本の漁業者は、木造漁船から大型船に何らかのものが運び込まれている様子を目撃したということです。
大型船の詳しい役割はわかっていませんが、海上保安庁関係者は、大型船が魚を集める拠点となり、木造漁船が漁を続ける態勢をとっている可能性もあるとしています。
また、ロープでつながれた複数の北朝鮮の木造漁船が大型船に引っ張られるような様子も確認されているということで、燃料を節約する目的もあると見られています。
海上保安庁関係者は、大型船が「母船」のような役割を担って複数の小型漁船とともに組織的に漁を行っているケースがあると見て、詳しく調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171218/k10011263241000.html







続きを読む

【兵庫】小2が女性職員を背後からバットで襲う

【兵庫】小2が女性職員を背後からバットで襲う
1 : 名無しさん@リータン速報 NG NG 仮名:越前市の長戸さん



小2がバットで職員殴打、兵庫 聴力後遺症、児童館で https://this.kiji.is/315534657804584033
兵庫県内の児童館で5月、20代の女性専門職員が、小学2年の男児に、背後から頭部を軟式野球などに使うバットで殴られ、片耳が聞こえなくなるなどの後遺症を負っていたことが18日、関係者への取材で分かった。
児童館側は発生時、県警に通報せず、6月に職員が被害届を提出して発覚した。県警は男児を児童相談所に通告。職員は「児童館側は子どもの暴力に対して認識が甘いのではないか」と不信感を抱いている。
関係者によると、男児は勤務中の職員を突然殴り、職員は倒れて意識がはっきりしない状態で同僚に発見された。耳や首を損傷し、片耳が聞こえず、めまいが起きる症状が続いている。

続きを読む

職場の電話に出ない若者たち 「まずメール」で上司やベテランは怒り心頭 会話は文章より大事

職場の電話に出ない若者たち 「まずメール」で上司やベテランは怒り心頭 会話は文章より大事
1 : 名無しさん@リータン速報 NG NG 仮名:八代市の小野崎さん



「電話が怖い」若者たち(上) 「まずメール」 仕事に支障も
スマートフォンなどを操り、メールやLINE(ライン)で情報をやりとりする若者たち。一方、仕事の現場では、電話で連絡を取りたがる上司やベテランも多い。そうした世代には歯がゆい話だが、昨今の若者世代には電話を使うのを極力減らし、メールを優先したい考えが広がっているという。日々の仕事に欠かせない情報伝達に支障が出れば、仕事も円滑に進まなくなるのだが。 (寺本康弘)
「誰か取ってくれないかな」
東京都の団体職員の男性(23)は、社会人になって九カ月目の今も、職場の電話が鳴るとビクッとする。同じ部署で働くのは男性含め八人。誰かが取ってくれるとホッと胸をなで下ろす。
「誰だか分からない人と顔が見えないまま、話をするのが嫌。仕事だから失礼な対応もできない。そう思うと緊張して、ますます電話を取るのが怖くなる」
実家の固定電話は、かけたことも受けたこともほとんどない。たまに出ても、相手は親戚かセールス。リラックスして対応できた。
一方、友人との連絡は携帯やスマホのメールやラインを使ってきた。相手が何をしているか分からないから、電話をするときは「今からかける」とメールなどで連絡してからする。
とはいえ電話をかけるのはまれ。よほど緊急でない限り、連絡はメールで済ます。「メールなら読み返して、失礼のない表現に直せる。タイミングの悪いときの電話で相手を怒らせることもない」
若者の中には、上司らが気軽に電話をかけてくるのを快く思わない人もいる。
都内の二十代の会社員女性は高熱で休んだ日に携帯が鳴った。職場からで緊急の要件と思って出ると、五十代の男性上司。「休みのところ悪いんだけど」と切り出された内容は、自社のホームページを見れば分かる問い合わせだった。女性は「相手の立場を考えずに電話をする姿勢が信じられない」とあきれる。
メールなどの事前連絡なしに電話をしてくる人を、否定的なニュアンスで「電話野郎」と呼ぶ人たちが出て、今年ネットの世界で話題になった。ただ現実の仕事では、クレーム対応や緊急の問い合わせで電話を使う場合もある。
愛知県にある企業の営業部門で働く男性(38)は、二十代の部下が休日になると仕事の電話に出ないことがあると話してくれた。「休みだからと言いたいかもしれないが、仕事は営業。担当の顧客の問い合わせには対応しないと」
愛知県にある会計事務所のベテラン職員は、若手職員が顧客とのトラブルをメールで済まそうとしたため、話がこじれたことがあったと明かした。「メールは気持ちが伝わりにくい。電話をかけて誠意をもって話せば、相手も納得してくれたはず」。解決に時間が余計にかかったという。
(略)
業務が滞る場面も出ている若者の電話敬遠。ただ小寺さんは「若者も緊急の連絡は、電話という手段を選ぶ」と指摘する。電話に慣れていない若者とどうコミュニケーションを図り、電話に慣れてもらうのか。次回(二十五日)で考える。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201712/CK2017121802000139.html

続きを読む

■ 社説書いている人って誰?

■ 社説書いている人って誰?
1 : 名無しさん@リータン速報 2006/01/16(月) 01:10:26 仮名:紀の川市の早船さん


社説板ができたけど、
スレタイ難しくね?

続きを読む

『新婚旅行は北海道一周したいな(^o^)』 20代の男性に83通のメールを送り付けた無職の女(42)を逮捕

『新婚旅行は北海道一周したいな(^o^)』 20代の男性に83通のメールを送り付けた無職の女(42)を逮捕
1 : 名無しさん@リータン速報 2017/11/16(木) 21:38:58.13 仮名:浜田市の滝原さん
『新婚旅行は北海道一周したいな(^o^)』 83通のストーカーメールで逮捕


11/15(水) 12:30配信
ホウドウキョク https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00010002-houdouk-soci



「愛してる」「きょうはいなかったね」
ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されたのは、千葉・我孫子市の自称・無職、中村弘美容疑者(42)。
中村容疑者は、千葉県に住む20代の男性に対し、11月5日から7日の3日間に、「好きだ」、「愛してる」、「きょうはいなかったね」などのメール83通を一方的に送りつけた疑いが持たれている。ストーカー被害を受けた20代男性は、FNNの取材に対し、「(会社の)問い合わせ欄に、『プレゼント買ったよ』とか、交際した体の話をしてきたり、出勤時刻に合わせて公道をぐるぐる回ったりと。これが明確に引き金というか、スイッチ押しちゃったか、わからない」と話した。
中村容疑者は、男性が勤務する会社に客として訪れ、一方的に好意を抱き、何らかの方法で男性の携帯番号を入手。.
『新婚旅行は、北海道、一周したいな(^o^)弘美ちゃん』
男性は、「携帯番号は教えていない。わたし自身は、まだホッとはしていない。何年も何年も、1日見なくなっても、その翌日現れたり」と話した。.
年がら年中『かっこいい』と言っていた
中村容疑者の母親は、「顔だけ見たいから朝行っていたみたい。年がら年中『かっこいい』、『かっこいい』と言っていました。毎朝、もうやめなさいと言いました。言うことを聞かなかった。ずっと4年間このまま、それで逮捕」と話した。
中村容疑者は、「何十回も送ったことは間違いありません。好きだったから」と容疑を認めていて、警察は、中村容疑者が男性の携帯番号を入手した経緯などを調べている。

続きを読む

老人ホームで介護士が83歳男性を浴槽に投げ込み溺死させる

老人ホームで介護士が83歳男性を浴槽に投げ込み溺死させる
1 : 名無しさん@リータン速報 NG NG 仮名:那須塩原市の鹿間さん



 東京・中野区の老人ホームで、入所者の83歳の男性を浴槽で溺死させたとして老人ホームの元職員の男が警視庁に逮捕されました。
 殺人の疑いで逮捕されたのは杉並区に住む皆川久容疑者(25)で、今年8月、当時勤務していた老人ホームで入所者の藤沢皖さん(83)を浴槽に投げ込み、溺死させた疑いが持たれています。
 皆川容疑者は当時の調べに対し、「ナースコールが鳴ったため目を離していた」などと話していたということですが、実際にはナースコールが鳴った記録はなかったということです。
 取り調べに対し皆川容疑者は「私がやったことに間違いありません」と容疑を認めているということで、警視庁は介護中のストレスから犯行に及んだとみて、さらに詳しいいきさつを調べています。 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3210980.html

続きを読む

老人ホームで介護士が83歳男性を浴槽に投げ込み溺死させる

老人ホームで介護士が83歳男性を浴槽に投げ込み溺死させる
1 : 名無しさん@リータン速報 NG NG 仮名:那須塩原市の鹿間さん



 東京・中野区の老人ホームで、入所者の83歳の男性を浴槽で溺死させたとして老人ホームの元職員の男が警視庁に逮捕されました。
 殺人の疑いで逮捕されたのは杉並区に住む皆川久容疑者(25)で、今年8月、当時勤務していた老人ホームで入所者の藤沢皖さん(83)を浴槽に投げ込み、溺死させた疑いが持たれています。
 皆川容疑者は当時の調べに対し、「ナースコールが鳴ったため目を離していた」などと話していたということですが、実際にはナースコールが鳴った記録はなかったということです。
 取り調べに対し皆川容疑者は「私がやったことに間違いありません」と容疑を認めているということで、警視庁は介護中のストレスから犯行に及んだとみて、さらに詳しいいきさつを調べています。 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3210980.html

続きを読む
最新記事(画像付)
ギャラリー
  • 【芸能】ASKAがひた隠す「覚醒剤事件の愛人」Tさんとの同棲生活、現在も関係が続いていた
  • 【芸能】ASKAがひた隠す「覚醒剤事件の愛人」Tさんとの同棲生活、現在も関係が続いていた
  • 【下町ボブスレー】「問題ない。新しいソリを提供しよう」 出場ピンチのジャマイカにビール会社の援軍…下町は今もソリの提供準備
  • 【下町ボブスレー】「問題ない。新しいソリを提供しよう」 出場ピンチのジャマイカにビール会社の援軍…下町は今もソリの提供準備
  • 【下町ボブスレー】「問題ない。新しいソリを提供しよう」 出場ピンチのジャマイカにビール会社の援軍…下町は今もソリの提供準備
  • 【下町ボブスレー】「問題ない。新しいソリを提供しよう」 出場ピンチのジャマイカにビール会社の援軍…下町は今もソリの提供準備
  • 【下町ボブスレー】「問題ない。新しいソリを提供しよう」 出場ピンチのジャマイカにビール会社の援軍…下町は今もソリの提供準備
  • 【下町ボブスレー】「問題ない。新しいソリを提供しよう」 出場ピンチのジャマイカにビール会社の援軍…下町は今もソリの提供準備
  • 【下町ボブスレー】「問題ない。新しいソリを提供しよう」 出場ピンチのジャマイカにビール会社の援軍…下町は今もソリの提供準備
お問い合わせ
AD
About
免責事項
当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。